看板用シート貼りとユポ紙輪郭カット

看板用シート貼り

看板定番の材料、アルミ複合板にラミネート加工した印刷シートを貼っております。シート貼りにはラミネート機を使ってます。
建築現場で使用する看板をせいさくしております。
このあとに周囲を巻き込みして完成になります。

ユポ紙輪郭カット

通常、ポスターに使用するユポ紙を両面印刷、両面マットラミネート加工して輪郭カットしました。写真はカットして残った部分です。
このユポ紙は遮光性がないので光にあててみると裏面が透けてみえます。

今回初めて両面印刷をおこなったので、うまい出来るか心配でしたが
裏表のズレも3mm以内におさまっており思っていた以上に綺麗にできました。
裏表のズレはお客様にも事前に承諾してもらっております。

印刷、ラミネート加工後は、カッティングマシンで輪郭カットと穴あけなどを行いました。最終的な形はどうなるか分かりませんが、カバンになるそうです。

ユポ紙の両面印刷をカッティングマシンでの中抜きに初めてチャレンジしましたが、何事もやってみないと分からないこともありいい勉強になりました。
今後も機会があれば初めのことにもチャレンジしたいと思います。

インクジェット印刷での価格は下記のホームページ掲載しております。
https://serigraphie.storeinfo.jp/

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です