外壁塗料の製品性能とリフォームの展示用パネルを製作

厚さ5ミリでも軽いダンプラパネルですが、これだけの枚数があるとさすがに重たく感じてしまいます。アルミ複合板とくらべると軽いので梱包は楽です。

A1とA2サイズの展示用ダンプラパネル

A1サイズで30枚ちょっとあります。それとA2サイズで20枚弱です。1枚ではかなり軽いので取り付けは楽だと思います。
製作はグロスラミネート加工したインクジェット出力シートをダンプラに貼っています。貼るときは100均でかったローラーを使っています。最初は試しでローラーを使いましたが、思いのほか上手く貼れたので最近はずっとローラーです。スキージも悪くないのですが、グロスラミネートの時は擦り傷が付くこともあるのでローラーの方が綺麗に仕上がります。

ショールームで使用するタイトルPOPのダンプラパネル

タイトルPOPの製作でした。3×6版を使っているので1820ミリより長いものは2分割にしています。横長のパネルは特にローラーを使って貼ると楽で早く進みます。
シートは貼りはあまり得意ではないのですが、ローラーを使うと上手くなった気分になります。ダンプラにシートを貼るのはアルミ複合板とくらべると空気が抜けやすいので簡単です。

A1サイズとタイトルPOPの展示用ダンプラパネル

追加注文で頂いたパネルです。今まで見たことがないので新しい商品だと思います。
黒ベースになると見た感じ高級感もあり性能も高くなっている感じがします。上手く商品にあった色を使うとイメージが伝わりやすくなります。

ダンプラは屋外でも使用でき住宅工事の建築許可標看板やイベントの案内看板や出店の看板などに使われています。

ダンプラ看板の価格はホームページに掲載しています。
https://seri-graphie.com/danpura/

質問、見積り、製作依頼などお気軽にお問い合わせください。