歴史の解説をしたアルミ複合板看板を製作

歴史の解説をしたアルミ複合板看板を製作

アルミ複合板は看板の定番材料で丈夫で長持ちします。色々な看板に使われており実績は間違いなしです。大抵の場合は、アルミ複合板看板を提案します。

まんだのつつみアルミ複合板看板

糊付き塩ビシートにインクジェット印刷

塩ビシートをインクジェットプリント

看板製作のご注文を頂きデータが出来たらインクジェットで看板用の糊付き塩ビシートに印刷します。UVインクジェットプリンターのようにダイレクトにプリントする機械もありますが、セリグラフィではロールタイプのインクジェットを現在は使用しています。
看板用の糊付き塩ビシートは一番印刷しているメディアです。ほとんど失敗することはありません。またインクジェットの設定もこのメディアに合わせています。
他のメディアを使うときはこの設定を基準に変更します。
ダイレクトプリントする方が制作費はかからないと思いますが、ロールタイプの方が汎用性がいいです。

インクジェット印刷が終わったらラミネート加工です。今回は写真を撮り忘れたので省略です。UVカットマットラミネート加工を行いました。
UVカットラミネートは色あせ防止になるので必須です。印刷シートも厚くなるのでシート貼りの作業もやりやすくなります。グロスとマットから選択できます。

アルミ複合板に印刷シートを貼る

アルミ複合板にシート貼り

アルミ複合板に印刷シートを貼るときはラミネート機を使っています。
間違いなく綺麗に貼ることができます。アルミ複合板に印刷シートを貼るときに空気が入って気泡が出来ることもありますが、ラミネート機を使うと上手くいます。半分ずつ貼るようにしています。こうやって貼ってもシートが塩ビなので少し伸びます。センターから貼れば伸びも同じくらいです。
ローラーのスピードはどちらかと言えば遅いと思います。ある程度はスピードを上げることもできますが、サイズが大きいとあまり余裕がないので焦らないように遅めにしています。正確に時間を計って貼ったことはありませんが3×6版でも10分程度で貼れていると思います。

印刷シート貼りは仕上げの周囲巻き込みを行っています。
アルミ複合板より印刷シートの方が大きくなっています。(周囲+25㎜です。)
このはみ出した部分を裏面にまで巻き込みます。これでシート剥がれの心配はなくなります。この作業は手作業になります。また厚み(アルミ複合板は3㎜)の部分にも印刷シートがあるので色の違いもなく見栄えがよくなります。
今回は白なのでシートの色ですが色が付いているときはかなり違って見えます。
最近はシート巻き込みを行っているところが多いように感じます。

アルミ複合板看板の完成

アルミ複合板看板を製作

印刷シートの巻き込みが終われば完成です。
アルミ複合板にご興味がありましたらホームページにアクセスしてください。
アルミ複合板の詳細

無料サンプルの製作も行っています。看板製作の前に実物を見てみたい方は「アルミ複合板看板の無料サンプル希望」でメールして頂けると助かります。A4サイズくらいのサンプルを製作します。

大阪府門真市の堤根神社様から製作依頼でアルミ複合板看板を製作しました。堤根神社様とは10年以上お仕事をさせてもらっています。神社の行事ごとの看板や初詣などやらせてもらっています。
初詣は厄年表捨て看板、干支のユポ紙ポスターなどの製作をしています。今年も10月くらいから準備が始まります。堤根神社は運気上昇の神様で門真市最古の神社です。旅行で近くまで足を運ばれた時は立ち寄ってみて下さい。
堤根神社公式サイト

その他の看板製作

インクジェット印刷以外でもレーザー加工機を使って木とアクリルを彫刻、カットしています。 名札や社名プレートや看板などの制裁を行っています。お時間がある方はアクセスして頂けると嬉しいです。
福岡のレーザー加工 

質問、見積り、製作依頼などお気軽にお問い合わせ下さい。

ステンレス風に仕上げたアルミ複合板看板を製作

ステンレス風のアルミ複合板看板を製作

重さで看板が外れたとメールで相談がありました。詳しく聞くと昔に作ったステンレスの看板が両面テープでは維持できなくなったみたいです。ステンレスの看板はカッコイイですが、重たいし材料代も高いし今ではなかなか選択肢の一つにならないです。ただ、お客様は前と同じ感じの看板が希望です。

ヘアラインのステンレス風看板

ヘアラインのステンレス風アルミ複合板看板.jpg

軽くなってステンレスみたいなヘアラインにするためアルミ複合板にヘアラインのカッティングシートを貼ってステンレス風にしました。
パッと見た感じはステンレスです。

ヘアラインのカッティングシート巻き込み

印刷シート巻き込みのアルミ複合板看板

出来るだけアルミ複合板が見えないようにヘアラインのシートは巻き込み処理をしました。

アルミ複合板社名看板

このヘアラインのアルミ複合板に印刷した透明シートを貼って看板にしました。グロスラミネート加工で仕上げています。かなりいい感じに仕上がっています。お客様からもイメージ通りで喜ばれました。

ステンレス風のアルミ複合板社名看板

ホームページには基本的な看板しか掲載していません。今回はようにご相談して頂けるとこちらからも提案でき、満足できる看板が製作できます。
最初は「こんな看板できるのかな?」くらいの感じで大丈夫です。
お問い合わせはメールして頂けると助かります。
アルミ複合板看板について

質問、見積り、製作依頼などお気軽にお問い合わせ下さい。

その他の看板製作 

インクジェット印刷以外でもレーザー加工機を使って木とアクリルを彫刻、カットしています。 名札や社名プレートや看板などの制裁を行っています。お時間がある方はアクセスして頂けると嬉しいです。
福岡のレーザー加工 

3×6版サイズのアルミ複合板で新築戸建分譲中の看板を製作

新築戸建分譲中アルミ複合板看板の製作

住宅メーカーさんから依頼された3×6版サイズのアルミ複合板看板です。

新築住宅の分譲中アルミ複合板看板

アルミ複合板の3×6サイズは910ミリ×1820ミリになります。

このサイズで看板を製作するのは低価格で製作できるからです。3×6版は製造メーカーで一番多く作られているためです。最近は運送上の理由で大きいサイズはチャーター便になってきており運送コストが上がっています。3×6版は通常運送で運んでもらえる会社があるためそこまで送料は高くありません。
大きい看板を製作するときは3×6版がオススメです。
分譲地の看板の場合、区画図や写真を入れることもでき、文字も大きくできます。

新築戸建分譲予定のアルミ複合板看板

アルミ複合板看板の製作方法

  1. インクジェットで糊付きの塩ビシートに印刷
  2. UVカットラミネート加工
  3. 印刷シートをカット
  4. アルミ複合板にシートを貼る
  5. 印刷シートを裏面にまで巻き込む

インクジェットは水性ベースのラテックスインクで環境にやさしいインクになっています。また塩ビシートにダメージを与えないため性能を最大限に引き出してくれます。
UVカットラミネートをすることでインクの色あせも問題ありません。3~5年位は色あせがありません。
印刷シートの巻き込みを必ず行うのでシート剥がれや縮み心配もありません。
屋外の看板はアルミ複合板がたくさん使われています。丈夫で長持ちします。
綺麗な状態で長く使って頂けるように製作しています。

アルミ複合板看板の参考価格

  • 910×1820 1枚 16000円(税別)
  • 450×600 1枚 4500円(税別)
  • 600×900 1枚 6000円(税別)
    枚数が増えると単価は下がります。納期は発注後10日以内で着になります。
    製作枚数やサイズによっては納期が変わることもあります。
    希望納期がある場合は事前にご連絡お願いします。
    アルミ複合板看板の価格

    小さいサイズは「入居者募集」や「テナント募集」や「月極駐車場」などの賃貸不動産に人気のサイズになります。

アルミ複合板のカットも自社で行っていますので、お好みでサイズで看板の製作ができます。参考価格は無駄の少ないサイズになっています。
小さいサイズではマンションやビルについている「連結送水管配置図」や「駐車場のネームプレート」なども製作して致します。

無料サンプルの製作も致します。詳しくはお問合せ下さい。
「アルミ複合板看板無料サンプル希望」でメールして下さい。

新築戸建の分譲中アルミ複合板看板

看板印刷時のデータについて

看板を製作するにはイラストレーターのデータが必要になります。
デザインするにしても文言、イラスト、写真がないと製作はできません。

データをお持ちでない方はデザインに入れたい内容や写真やイラストをメールお願いします。手書きの原稿からでもデータ制作致します。
基本的に無料でデータ制作は行っておりますが、制作に時間がかかる場合は別途データ制作費と頂くことがあります。この場合は事前にご連絡致します。
詳しくはお問合せください。

こだわりがある方はデータ制作をデザイン会社さんにお願いするのが一番です。

インクジェット出力の看板製作以外にレーザー加工機を使って木とアクリルを彫刻、カットして名札や社名プレートや看板の製作も行っています。
福岡のレーザー加工

日々の製作についてはブログに随時更新しております。
福岡の看板・プレート印刷セリグラフィ

質問、見積り、製作依頼などお気軽にお問い合わせください。

 

アルミ複合板看板の製作です。塾とペンションの看板です。

定番材料の厚さ3ミリのアルミ複合板で看板を製作

個別指導塾のアルミ複合板の看板を製作しました。

入塾募集のアルミ複合板看板

サイズは990×900でマットラミネート加工仕上げです。
今は夏期講習の時期です。看板以外にもポスターの製作していますので入塾募集や成績が上がりましたみたいなポスターも製作致します。色あせに強いポスターです。
詳しくはポスターのページを参照してください。

アルミ複合板看板の製作はインクジェット出力したシートをアルミ複合板に貼って製作しています。シート剥がれを気にされる方もいますが、裏面まで印刷シートを巻き込んでいるので剥がれを気にすることなく安心して使えます。(デフォルトの仕様です。)UVカットラミネートで色あせも大丈夫です。3~5年位は使用できます。これ以上の年数になるとお客様が使えるか使えないか判断することになると思います。
インクジェットはラテックスインクを使用しているので塩ビシートの糊にダメージを与えることがほとんどなく性能を最大限に引き出してくれます。屋外でも3~5年程度は色あせの心配はありません。

進学。補習教室のアルミ複合板看板

サイズは900×1820です。アルミ複合板は看板製作時に使われる定番の材料です。アルミの板で樹脂を挟んだ材料で丈夫です。そこまで重くはありませんが、この看板で4~5kgくらいです。一人で持てる重さです。
大きいサイズは分譲住宅の看板によく使われています。誰もが見たことがあると思います。

デザインはお客様からPDFデータでイメージを頂き、イラストレーターで再レイアウトしました。色や文字の大きさはデザイン時に少し修正しました。イラストレーターのデータ入稿でなくても看板は製作できます。メールのやり取りだけでデータは作れます。

アルミ複合板は大きい看板に使われている材料のイメージがありますが、駐車場の名前プレートや消防の連結送水管看板や店内サインなど小さい看板にも使われています。価格や詳細はホームページに掲載しています。
アルミ複合板看板の価格

無料サンプルの製作も致します。詳しくはお問合せ下さい。
「アルミ複合板看板無料サンプル希望」でメールして下さい。

宿泊施設のアルミ複合板看板を製作

宿泊施設の前に付けるアルミ複合板看板

ペンションの看板を製作しました。アルミ複合板で製作した看板です。
こちらの久しぶりの製作依頼でした。コロナ禍は大変だったと思います。

宿泊施設の前に付ける看板でサイズは600×1300です。データは以前も製作したのでこちらに保存してあり看板サイズに合わせロゴの大きさを調整しました。
基本的に以前のデータは保存しているので一回製作すれば次からはデザインの時間が短くなります。

ロゴを印刷した看板の製作

アルミ複合板のロゴ看板

サイズは400×400になります。
こちらのペンションはグロスラミネート加工仕上げです。
これよりひとまわり小さくものは店舗の駐車場看板に使われたりもします。
最近はコンクリートに貼れる超強力な両面テープもあります。

穴加工をしています。6mmの穴を四隅に端から15mmの所にあけています。
穴加工は印刷シートを貼る前に行っています。シート貼ってから加工すると糊がドリルにつき切れが悪くなるためにです。穴加工は事前に言って頂ければ行います。
フェンスに取り付けるときは5~6mmくらいの穴の大きさで結束バンドで固定できます。

アルミ複合板で300×300サイズは1枚の価格は3000円(税別)です。
450×600サイズは1枚で4500円(税別)
600×900サイズは1枚で6000円(税別)
枚数が増えると単価は下がります。納期は発注後10日以内で着になります。
製作枚数やサイズによっては納期が変わることもあります。希望納期がある場合は事前にご連絡お願いします。
アルミ複合板看板の価格はホームページに掲載しています。

アルミ複合板のカットも自社で行っております。規格サイズはありますがサイズの変更も可能です。お好みのサイズで看板の製作ができます。
発送時にサイズも決まっており910×1820サイズ以内の大きさになります。これ以上のサイズは分割して製作することになります。分割についてはお気軽にお問合せください。

データについてですが、イラストレーターのデータをお持ちの方はメールに添付または転送サイトから送ってください。
データをお持ちでない方はデザインに入れたい内容や写真やイラストをメールお願いします。手書きの原稿からでもデータの製作は致します。
基本的に無料でデータの制作は行っておりますが、制作に時間がかかる場合は別途データ制作費と頂くことがあります。この場合は事前にご連絡致します。

インクジェット出力での看板製作以外にレーザー加工機を使って木とアクリルを彫刻して名札や社名プレートや看板の製作も行っております。
福岡のレーザー加工

日々の製作についてはブログに随時更新しております。
福岡の看板・プレート印刷セリグラフィ

連結送水管配置図と放水口のアルミ複合板看板と放水口ステッカーの製作


消防関連の看板とステッカー

連結送水管配置図看板の製作

アルミ複合板看板を製作しました。
看板によく使用される厚さ3mmのアルミ複合板です。看板の定番材料です。
インクジェットで印刷しているので1枚の製作でも高額になりません。
消防メンテナンス関連のお客様からのご依頼になります。

連結送水管配置図のアルミ複合板看板

消防関連の看板で連結送水管配置図を示したものになります。
看板用の糊付き塩ビシートとUVカットラミネート加工をしておりメーカーの仕様では3年使えます。経験からだと5年程度は使えれる感じです。
実際はお客様の判断になります。色あせ具合で判断できると思います。

色があせて見えなくなっている看板を目にすることがあります。
連結送水管配置図看板はもしもの時に必要になります。何かあってからでも遅いのでよく見えなくなっているものは綺麗な看板に変えることをオススメします。

図面データはCADでDXFで保存したものをイラスレーターで開いて使っております。
このデータがあるとかなり助かります。
データがない場合でも製作は可能ですが費用と時間が多少かかります。費用はデータの内容によって変わるのでお問合せください。

出力シートはアルミ複合板に巻き込みで貼っているのでシート剥がれの心配はありません。デフォルトの仕様になっています。

無料サンプルの製作も行っておます。アルミ複合板看板を知りたい方や実物を見たい方は「アルミ複合板看板の無料サンプル希望」とメール」して頂けると助かります。

アルミ複合板で300×300サイズは1枚の価格は3000円(税別)です。
450×600サイズは1枚で4500円(税別)
600×900サイズは1枚で6000円(税別)
枚数が増えると単価は下がります。納期は発注後10日以内で着になります。製作枚数やサイズによっては納期が変わることもあります。希望納期がある場合は事前にご連絡お願いします。アルミ複合板看板の価格はホームページに掲載しています。
アルミ複合板看板の料金表

放水口連結送水管のアルミ複合板看板

放水口連結送水管のアルミ複合板看板

製作方法や材料は上記と同じになります。
この看板のサイズは300ミリ×100ミリです。ご注文のほとんどはこのサイズが多いです。時々ちょっと変わることがあります。地域によって異なっている感じです。
材料のアルミ複合板は自社のパネルソーでカットしているのでサイズ変更にも対応しております。

今回使用するのは1枚みたいですがどこにでも使えるので10枚の製作依頼でした。
まとめてご依頼された方が単価が下がるのでちょっとお得になります。
使いまわしが出来るものは少し多めにご注文される方が多いです。

消火器や非常コンセントや避難器具交換のプレートも製作することがあります。

アルミ複合板プレートの価格は300×100サイズ1枚で1500円(税別)です。
月極駐車場の名前プレートゴミの分別プレートにも使われています。
アルミ複合板プレートの料金

放水口連結送水管ステッカー

放水口連結送水管ステッカー

同じ内容のステッカーになります。このステッカーも看板用の塩ビシートとUVカットラミネートを使っていますので色あせの心配はなく看板と同じ程度使用できます。
サイズはプレート同じで枚数は50枚製作しました。
こちらも使いまわしができるので多めにご注文頂きました。

ステッカーの製作は四角形以外でも可能です。角丸や円形などの製作できます。
インクジェットとカッティングマシンで製作するので小ロットのご注文が可能です。
必要な枚数だけご注文できます。

消火器や非常コンセントのステッカーも製作することがあります。

無料サンプルの製作も行っておます。ステッカーの糊の確認や実物を見たい方は「ステッカーの無料サンプル希望」とメール」して頂けると助かります

300×100サイズのステッカーは10枚で3000円(税別)です。
サイズや枚数によって価格は変わります。
ステッカーの料金

データについてですが、イラストレーターのデータをお持ちの方はメールに添付または転送サイトから送ってください。データをお持ちでない方はデザインに入れたい内容や写真やイラストをメールお願いします。手書きの原稿からでもデータの製作は致します。基本的に無料でデータの制作は行っておりますが、制作に時間がかかる場合は別途データ制作費と頂くことがあります。この場合は事前にご連絡致します。
図面のトレース作業費は1000円(税別)以上かかります。図面を確認して金額をお知らせします。CADデータはDXF形式保存して頂ければ使用できます。

セリグラフィではインクジェットで看板の印刷を中心に行っていますが、レーザー加工機を使って木とアクリルを彫刻、カットして名札や社名プレートや看板などの製作も行っております。
福岡のレーザー加工


消防関連の看板も製作しておりますが、店舗、不動産、工事などの看板製作がおおいです。色々な業種からご依頼があります。
またイベントなどで使用する捨て看板の製作も行っております。
短期的な看板から通常の看板まで製作しておりますのでお気軽にお問合せしてください。

日々の製作内容は下記に掲載しております。
福岡の看板・プレート印刷

インスタに投稿しています。seri-graphieで検索してください。
フォローして頂けると励みになります。