シルクスクリーン印刷で不動産管理看板を製作

シルクスクリーン印刷で不動産管理看板を製作

アルミ複合板をシルクスクリーン印刷します。今回製作するサイズは450×600で事前にパネルソーでカットして紙ヤスリでバリ取りしています。
管理看板は150枚印刷します。

シルクスクリーン印刷の不動産管理看板

印刷枚数が少ないときや色数が多いときはインクジェットで製作する方法がオススメです。
インクジェットで製作するアルミ複合板看板

シルクスクリーンの製版

シルクスクリーン印刷するには版が必要になります。自社で製版しています。製版は簡単に言うとインクを通す所と通さない所を作る作業です。大きい版に赤色用と青色用を入れて一枚で製版しています。

管理看板の製版

写真ではちょっと分かりにくいですが、赤いフィルムはカッティングマシンでカットしています。ロゴはインクジェット出力でフィルムを製作しています。
赤色と黒色で光を防いでいるため版が焼けておらずインクが抜けます。

シルクスクリーン印刷

スキージーと言われている木の板にシリコンが付いた道具を使って一枚ずつ印刷します。小さいサイズでもそれなりに体力は必要です。
通常印刷する時は薄い色から行いますが、今回は赤と青で色の重なりもないのでどちらから印刷しても関係はありません。インク準備が先に出来た青色から印刷しました。

シルクスクリーンの青色印刷

シルクスクリーン印刷のいいところは、同じデザインであれば低価格で印刷できるところてす。ただし色数が増えると単価が上がってしまいます。セリグラフィでは基本2色までシルクスクリーン印刷を受けています。

シルクスクリーンの赤色印刷

シルクスクリーン印刷している材料はアルミ複合板、ポリセーム、ダンプラの3種類です。

シルクスクリーン印刷後の乾燥

乾燥はラックに並べて風を送ります。最短であれば20分くらいでは乾きますが、しっかり乾燥させたいので1時間くらいは扇風機の前に置いています。

シルクスクリーン印刷後の管理看板を乾燥

管理看板にUVカットラミネート加工

アルミ複合板に印刷する看板は長期間使用するのでUVカットラミネート加工を行っています。色あせ防止と材料の劣化防止になります。色によって変わりますが、3~5年は色あせしません。ラミネート加工は単価が少し高くなってしまいますが、使用期間から考えると安くなるのでオススメしています。

管理看板のUVカットラミネート加工

不動産管理看板の完成と参考価格

今回製作した不動産管理看板450×600サイズで2色刷りのUVカットグロスラミネート加工仕上げになります。参考価格は150枚製作で1枚単価は1400円(税別)になります。別途送料、消費税、振込手数料がかかります。

不動産管理看板

ご興味がありましたらホームページにアクセスして下さい。
シルクスクリーン印刷の詳細

質問、見積り、製作依頼などお気軽にお問合せ下さい。

投稿者: SERIGRAPHIE

捨て看板やアルミ複合板看板の製作とポスターやステッカーなどをインクジェットで印刷します。 レーザー加工機で木とアクリルを彫刻して社名プレートや名札を製作しています。それと画用紙に写真を彫刻して切り絵にしております。 ダンプラ、ポリセームにシルクスクリーン印刷します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です