色々なサイズのアルミ複合板看板を製作

カフェの駐車場アルミ複合板看板

カフェの駐車場アルミ複合板看板

910mm×1800mmサイズを2枚製作しました。
フレームに差し込んで使用するので周囲巻き込みはなしで印刷シートをアルミ複合板に貼りました。マットラミネート加工仕上げです。

新築物件のアルミ複合板看板

住宅の間取り図アルミ複合板看板

新築物件の間取り図が入った看板で600mm×910mmサイズで8枚製作しました。こちらは周囲巻き込みと四隅に6mmの穴加工をしております。

月極駐車場のアルミ複合板看板

月極駐車場アルミ複合板看板

月極駐車場と管理の看板です。450mm×600mmと600mm×900mmサイズで製作。周囲巻き込みと6mmの穴加工をしております。

不動産会社のアルミ複合板看板

不動産会社のアルミ複合板看板

不動産会社の看板で600mm×1800mmサイズで製作しております。
周囲巻き込みを行っております。

2月も忙しく仕事させてもらっております。
ちょっと落ち着いてきた感じです。

アルミ複合板の看板以外でもユポ紙の印刷や木製の名札やプレートを製作しておりました。
また、時間が出来次第、製作過程を更新していきます。

アルミ複合板看板の価格は下記のホームページ掲載しております。
https://serigraphie.storeinfo.jp/posts/categories/476453

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/

1月のレーザー加工とインクジェット印刷

アクリルのレーザー加工

厚さ5mmの透明アクリル(キャスト版)をレーザー彫刻とカットで社名プレートを製作しました。
キャスト版を使用しているので、彫刻部分は白くなります。

アルミ複合板にシルクスクリーン印刷

賃貸用の看板をシルクスクリーン印刷で看板を製作しました。
印刷後に色あせ防止とキズ防止用にUVカットマットラミネート加工しております。

アルミ複合板看板のシート貼り

ラミネート加工した印刷シートをラミネート機を使ってアルミ複合板に貼っております。この後に周囲巻き込み作業を行いました。ゴルフ練習場の看板です。

ユポ紙ポスターの円形カット

印刷、ラミネート加工したユポ紙をカッティングマシンで円形にカットしております。円形のポスターになります。ユポ紙なので水に濡れて問題ありません。

イベント用のユポ紙ポスター

イベントで使用するポスターの製作です。
ユポ紙に印刷してマットラミネート加工をしております。
上手に使えば繰り返し使用することも可能です。

ヒノキのレーザー彫刻

ヒノキにレーザー彫刻をして焼き目をつけております。
電子マネー用に使うプレートで余白部分にQRコード貼って使用するそうです。
彫刻後にステインを塗って仕上げているので両面テープでつけることができます。

木製名札

ヒノキで木製名札をレーザー彫刻で製作しております。
小さい文字や線も彫刻できます。1個からでもご注文可能なので、追加注文も安心です。今回は20個の製作です。

1月は思いのほか忙しくて製作ブログを更新できませんでした。
写真も全部は撮れていないので、スマホに残っている写真だけで更新しました。
この他にも色々製作しました。あまりに仕事が多すぎて撮り忘れが多かったです。

 

出来るだけ定期的な更新を心掛けおります。
2月はもう少し更新できればと思っております。

材料支給のレーザーカット

アクリルのレーザーカットを行いました。

厚さ2mmのグレーのアクリルをレーザーカットしております。
汚れ防止のため裏表に和紙アプリを貼ってます。
アクリルの下にはレーザーの返り防止のため厚さ5mmのダンプラを置いてます。

こちらは透明赤のアクリルです。同様に和紙アプリを貼ってます。
板が少し反っていたためマスキングテープを使って固定してます。

アクリルのカットは簡単にできますが、仕上がりのことも考えるとある程度は手間がかかります。綺麗に仕上げることを心がけております。

個人のお客様からのご依頼でした。このカットしたアクリルを使ってオブジェを製作するようです。

アクリルの加工や彫刻について別途お見積りしております。
https://seri-graphie.com/laser/index.html

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/

アルミ複合板にシートを貼って分譲地看板

福岡の住宅メーカーさんからのご依頼でアルミ複合板看板を製作しました。

3×6版(910mm×1820mm)サイズで6枚です。
インクジェットで印刷しマットラミネート加工した看板用シートを貼って製作しております。
ラミネート機でシート貼った後は、周囲を巻き込みします。

これが昨年、最後のアルミ複合板看板でした。
今年も綺麗な看板製作に心掛けていきます。

アルミ複合板看板の価格は下記のホームページ掲載しております。
https://serigraphie.storeinfo.jp/posts/categories/476453

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/

建設現場のダンプラ看板を製作中です

建設現場のダンプラ看板を製作

厚さ5mmのダンプラを使って屋外で使用する看板を製作します。
今回はイラストレーターのデータを送って頂いたので、印刷からスタートです。

インクジェット印刷

糊付塩ビシートにインクジェット印刷

看板用の糊付きの塩ビシートにインクジェットで印刷しております。
インクジェットで注意するのはインクの乾きです。インクの乾燥が悪いとこの後に行うラミネート加工がうまくできません。ラテックスインクジェットなので乾燥後すぐにラミネート加工できます。

UVカットラミネート加工

印刷が終ったらラミネート加工を行ないます。
マットラミネート(艶無)でご注文いただきました。
UVカットなので屋外でも3~5年は色あせの心配はありません。

印刷シートをラミネート加工

最近、気温も下がってきたのでラミネート機のヒーターをつけております。
20~25℃を目安にしております。
ラミネートは通常のラミネートなので特にヒーターはつけなくてもいいらしいのですが、前に知り合いの看板屋さんから冬場はヒーターをつけた方が仕上がりもいいと教えていただきました。

温度が低いと糊が硬くなるのとラミネートの透明度がちょっと落ちるらしいです。
実際には見た目ではほとんど分からない程度ですが、やって悪くなるわけではないので行っております。

ダンプラに印刷シート貼り

ラミネートが終ったらシートカットしてダンプラに貼っていきます。

ダンプラに印刷シート貼り

 

印刷シートの裏紙を剥がしながら少しずつヘラを使って貼っていきます。
空気が入らないように慎重に行います。
慣れてくれば、ダンプラは簡単に貼れます。

こんな感じでダンプラ看板を製作しております。
ダンプラは軽くて価格もリーズナブルなので工事用の看板によく使われています。
実際には2年間くらいは屋外でも使用できる看板です。
自分も知らなったのですが2年以上使われているお客様もいるようです。
使ってみないと分からないこともあるので興味のある方はお問い合わせください。

ダンプラ看板の価格は下記のホームページ掲載しております。
https://serigraphie.shopinfo.jp/

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/